2008年10月の記事一覧

バナナダイエットはまだまだ熱いです。
八百屋さんやスーパーマーケットでバナナの品薄状態は続いている様子。


ブームなので、だんだん落ち着いてきていますが、

「次のダイエットは何か?」

という声もきくようになってきました。


J-CASTからの紹介です。
http://www.j-cast.com/2008/10/11028364.html

バナナの次にくるのではないかと、ネットで話題になっているのが「キウイフルーツ」だ。

朝バナナダイエットを提唱したことで有名な明治薬科大学理事の本橋登博士が、2008年10月3日に放送された日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」で

キウイフルーツは今が旬で値ごろですし、バナナに近い成分が含まれています」
と、イチオシした。

キウイには、糖質や脂肪を燃焼するカロテンや過剰な水分を排出してむくみや冷えを改善するカリウムが、バナナとほぼ同じくらい含まれている。
食物繊維もある。
バナナダイエットと同様に、朝食にキウイフルーツと水を摂るだけでいい。


放送後、「キウイダイエット」はネットで話題になっている。
「goo」 の注目ワードに「朝キウイダイエット」が10月7日の時点で載っているほか、
ブログを解析するサイト「kizashi.jp」によると、「キウイ」という単語が個人のブログで10月2日から8日までに520件検出された。1年前の同時期に比べておよそ200件も増えている。


「バナナが高くなったとか手に入りにくくなったと思っている人にはキウイフルーツはうってつけ」
という声もありますが、
キウイフルーツはバナナよりは高価なので、
人々がキウイに群がるかどうかはふたを開けてみないとわかりません。

これまでに流行したダイエット食材は

納豆、りんご、寒天、おから、キムチ、豆乳、こんにゃく、きな粉、キャベツ

など。


いままでのことを見ればわかりますが、
流行になれば爆発的に売れるので、
売る側もあることないこと理由付けて必死にアピールをし続けています。


ブームに乗るのもよし、
ブームを横目で見ながら、忘れられている食材でお安くダイエットにトライするのもよし、


そのあたりはあなた次第というところです(笑

ボウワットが売れています。
楽天ランキングでも9月に1位を獲得しました。


「指がジンジンして背中の裏が熱くなる」


ボウワットで劇痩せ完了の
CanCam読者モデル磯辺奈央さんの感想です。

BOWAT~ボウワット♪CanCam人気読者モデル磯辺奈央さん愛用!
使用前使用後の写真を見ておどろいてください!⇒ BOWAT8~ボウワット8

楽天でも取り扱っています⇒ ボウワット

ボウワットは全く新しい概念のダイエットサプリ、ナノ化されたコエンザイムを使用した燃焼サプリです。
国際特許を取得している成分で、血液を使って、脂肪燃焼
特殊処方されたボウワットの錠剤を飲むだけで、通常の呼吸程度でも無理矢理、
余分に脂肪を使わせる、世界で初めての商品です。
ボウワットは、BOWATーQ10とカプサイシン配糖体が細胞活性を促進し、
代謝速度を高め頑固な脂肪を血中へ流し込む。
血中へ流れ込んだ遊離脂肪酸は体外へ。
心臓のポンプ機能が高めることができるボウワット独自の脂肪燃焼プログラムです。


楽天で感想を探しましたが、まだ件数が少ないです。
ひとつ紹介。

ボウワットの評価
まずボトルを開けた時の臭いに驚きました。何と言うか、香辛料的と言うか…青野菜的な臭いです。味も口に含んでいると少々刺激のある苦味で、慣れるまでいささか飲み難いと感じました。全て飲みきりましたが、全く変化が見られません。強いて挙げるのであれば、便通が良くなったかも?といった感じです。ですが、それも飲み終わる頃には慣れてしまったのか、効果が感じられなくなりました。

最近近所のスーパーでよくバナナが売り切れているなあと思ったら、

朝バナナダイエット


流行ってました。


ゆず・北川悠仁さんも「イノセントラブ」の取材で言ってます。
「健康面に気をつかって体を維持するために、最近、はやりのバナナダイエットをしています」
バナナと水のみの朝食で体調はすこぶるよいとのこと。

朝バナナ+水の超簡単且つ超原始的ダイエット法。

なぜバナナのみかというと
・単品摂取は、消化が早い。午前中は胃を休めたいので、果物のみ。
・果物を食べても胃液は出ません。胃を非常に短い時間で通過して、腸で消化されます。
・果物でも種類によって、消化時間が前後するので、単品で摂ります。
・代謝を高める、酵素が摂れます。
・ビタミン&食物繊維が豊富です。
・安いです。
・手で剥けて簡単に食べられます。洗い物が出ません。
などと書かれています。

最後のほうの理由はちょっと嬉しいです。


ただ、どう考えても朝バナナダイエットは一時的流行で終わります。

みんなでやって学校や職場で話題にする。
「きょうもバナナだけだよ〜」
なんてね。

それは楽しいから、否定はしません。

しばらくするとスーパーにもバナナがいつもどおりになるでしょう。


【最高級ペンギン印バナナ】⇒ フィリピンのアポ山で栽培された最高級高原栽培バナナ

このページの上部へ