朝バナナダイエットのブームで、店舗からバナナが無くなる騒動が全国的に起こったが、1か月ほどで大ブームは終わったようです。
スーパーなどによると、即完売ということ店はなくなり、会社帰りの時間帯でも買えるようになったそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081104-00000002-jct-soci

バナナダイエットはネットのクチコミで広がり、「ミクシィ」がその火付け役と言われている。
コミュ「朝バナナダイエット」ができたのが2006年07月14日。
その後、類似のコミュが増え、最大のものは「みんなの朝バナナダイエット」で、ここには2万6千人近い参加者がいる。
ブームが爆発したのはTBS系で08年9月19日に放送した情報番組「ドリーム・プレス社」がきっかけ。
タレントの森公美子さんが「朝バナナダイエット」に挑み、1か月半で7キロのダイエットに成功した様子に密着した。

この放送後、日本中のスーパーなどでバナナの売り切れが続出。
昼過ぎに店頭には「テレビ番組の影響でバナナは品切れです」などの張り紙を出すスーパーもあった。


最近のスーパーの様子は・・・

 「地域や店舗にもよりますが、即完売ということは無くなり、会社帰りの時間帯でも買えるようになっています」
東急ストア


「作られたブームですから短期間に終了するのでは、という見込みでしたが、普段はお買いにならないお客様がワーと押し寄せて、毎日のように品切れが起こり、継続して買ってこられたお客様に大変なご迷惑をお掛けしました」
いなげや

2か月足らずで終焉を迎えた「朝バナナダイエット」ブームだが、「食べて痩せる」という方式だけに、本来の効果が出るのに数か月かかる、と説明する専門家もいる。
途中で辞めてしまえば、これまでの苦労が報われないのも確かで、また、痩せたとしても元の体重に戻る可能性も高い。


とまあ、そういうことですね笑

結果は残しました。
   ↓

バナナの輸入、今回のブームで前年比25%増!