冬の朝の冷え込みがキツクなってきまして、なかなかすっきりとした目覚めが得られなくなりました。
スカッと目覚めるテクニック
朝の顔のむくみもひどいです。
もともとの二重あごが何重だかわからないジャバハット状態になって、鏡を見て愕然。
ガマの油がたらーりたらーり。

さて、昼になっても二重までしか戻らない二重顎は改善できないのか?
肥満とわかっている人はダイエットして全体を落とすところがスタート地点。
顎に脂肪が蓄積されているわけですから、ダイエットで二重顎が改善するのはまちがいありません。
便秘がちな人なら、ダイエットのスタートとして便秘の改善を。
びそうこうちゃなどは手軽でおすすめです。

でも中には体重は減っても二重顎は変わらないという場合もある。
元々あごの無い人はなかなか難しいし、顎の筋肉が衰えている人も同様。
運動をまったくしないひとも難しい。
痩せているのに二重顎のひとはそういった原因であることが多いです。
顎周辺の筋肉を鍛えたり、顔の筋力トレーニングや舌のトレーニングをする、また顔のリンパマッサージをすることで改善できるはずです。
時間はかかります。魔法のような方法はありません。