国立病院ダイエット新国立病院ダイエットってきいたことありますか?

国立病院というわりには提唱者が不明であることなど、都市伝説的な要素が強いダイエット方法です。

国立病院ダイエットというきちんとした病院が開発したような名前と
2週間の特別レシピ・メニューを食べるだけという手軽さ。
そのへんが話題の秘密でしょうか。
でも、いろいろと問題を含んでいるようです。
そもそも国立病院ダイエットとは誰が開発した方法なのか??


デンマークの国立病院によって提唱されたという説、
アメリカの肥満治療で有名なメイヨークリニック(MayoClinic)が提唱したという説
はありますが、どちらの機関も否定していて、
提唱者は誰なのか、いまだに分かっていないようです。


日本の国立病院も関係を否定しています。

さて、なぞの国立病院ダイエットのレシピとは!?


2週間、決められたメニューを食べる事でまた太りにくい体を作ります。


・ 調味料は塩・コショウ・醤油を使用
・ 野菜サラダのドレッシングはノンオイルで。マヨネーズは厳禁!!
・ ゆで卵は1日2個までOK。豆腐や納豆に替えても良い。(豆腐なら1丁)
・ 野菜は温野菜にしてもOK。
・ 大根、カリフフラワー、ブロッコリーは食べてもよい。
・ 人参、トマト、きゅうりは毎日必ず食べること。
・ 肉や魚は焼く(油はひいてはいけない)・蒸す・ゆでるのいずれか。
・ 肉や魚の分量は80~200g(肉は赤身の部位を)
・ コーヒーはブラックで。苦手ならダイエットコーラでもよい
・ 食事以外の水分は控えること。
・ 水は飲まない。お茶かコーヒーで。
・ モ類、お酒はだめ。

なんか・・・・

・・・・普通ですね^^;


国立病院ダイエットの一週間食事メニュー
1日目
朝: ゆで卵1コ、グレープフルーツ・トースト1枚・コーヒー
昼: ゆで卵1コ・トマト・コーヒー
晩: ゆで卵1コ・きゅうり+人参+セロリ等の野菜サラダ・酢漬け野菜

2日目
朝: ゆで卵1コ、グレープフルーツ・トースト1枚・コーヒー
昼: ゆで卵1コ・グレープフルーツ・コーヒー
晩: 牛肉ステーキ・トマト・セロリ・野菜サラダ・酢漬け野菜

3日目
朝: ゆで卵1コ・グレープフルーツ・コーヒー
昼: 野菜サラダ・グレープフルーツ・トースト1枚・コーヒー
晩: ゆで卵1コ・羊(鶏)の肉・トマト・セロリ・コーヒー・酢漬け野菜

4日目
朝: ゆで卵1コ・グレープフルーツ・コーヒー
昼: 野菜サラダ・グレープフルーツ・トースト1枚・コーヒー
晩: ゆで卵1コ・チーズ・ほうれん草(おひたし)・コーヒー

5日目
朝: ゆで卵1コ・グレープフルーツ・トースト1枚・コーヒー
昼: ゆで卵1コ・ほうれん草(おひたし)・トースト1枚・コーヒー
晩: 魚・野菜サラダ・トースト2枚・コーヒー

6日目
朝: ゆで卵1コ・グレープフルーツ・トースト1枚・コーヒー
昼: フルーツサラダ(リンゴ、バナナ等の缶詰はダメ)
晩: 牛肉ステーキ・トマト・セロリ・酢漬け野菜・コーヒー

7日目
朝: ゆで卵1コ・グレープフルーツ・コーヒー
昼: 冷えた焼鳥・トマト・グレープフルーツ・コーヒー
晩: 野菜スープ・焼鳥・トマト・キャベツ・セロリ・グレープフルーツ・コーヒー

(あともう1週間、1~7日目を繰り返すそうです。)
引用元:http://www.kyu-sapo.com/diet/ovt/kokuritu.html

冷えた焼鳥ってなんの意味があるんでしょうか!?

お昼に温かい焼き鳥を食べて、夜に冷えた残りの焼き鳥を食べるほうが自然な気もします・・・