肝臓が強い人はお酒が強い。
などと言われますが、ウソ。

肝臓でアルコールを代謝するときに発生する有害な物質を、さらに分解するアセトアルデヒド脱水素酵素をどのくらい持っているかで左右されます。

日本人にはこの酵素をまったく持っていない人が25%もいて、こんな人はお酒の訓練をしたって飲めるようにはなりません。

この酵素を少しでも持っていれば、訓練でお酒が強くなります。


だれにでも「飲んで訓練して強くなれ」というのは暴論です。