だれもがわかっていることが多い便秘予防の基本

習慣になっているかどうかで便秘が解消するか治らないか結果が変わってきます。

急にがんばったからといって変化は出ません。

食事、運動、水分補給、規則正しい生活パターンを守ること。

さらに毎日決まった時間にトイレにいく習慣をつけることも大切。

大便を我慢するクセがつくと「ウンチを出したい」という信号が脳に伝わらなくなり、便秘が悪化する可能性が高くなります。